Olympic Oval

2020年にバンクーバーで冬季オリンピックが開催されましたが、その時にスピードスケート会場となったのがRichmond 市にある今はOlympic Ovalと呼ばれている施設です。現在ではアイスリンクも取り払われ、御覧のようなバスケットコートや卓球が楽しめる施設に生まれ変わっています。この施設の天井は全て廃材で出来ているというところが、カナダのこだわりを感じますね。