旅行制限の延長

カナダでは一部の例外を除いて海外からの入国禁止と、入国が可能な人に対するカナダへ向かう便の出発前72時間以内のPCR検査、入国時の空港でのPCR検査、入国後3日間の政府指定ホテルへの自己隔離、さらにその後も入国日から8日目のPCR検査、入国日から通算して14日間の自己隔離が要求されており、違反者には高額の罰金が課せられていますが、これらの制限は6月21日まで延長されることになりました。現在日本からは政府からDLI(Designated Learning Institution)に指定された語学学校などで留学するためのStudy Permitを取得すれば入国が可能ですが、その場合上記の措置が要求されますのでご注意下さい。